スポンサードリンク

2008年09月21日

発芽玄米ダイエットとは?

玄米食が身体に良いことは以前から解明されていましたが、ただの玄米でなく、発芽玄米が何故ダイエットに有効なのか。どのような理由で効果を表すのかをご紹介していきましょう。


発芽玄米にはダイエット効果のある「ギャバ」の含有量が、玄米の5倍程度、白米の10倍もあります。
ギャバは一般的にアミノ酸の一種として知られています。
正式名称は(Gamma-Amino Butyric Acidγ-アミノ洛酸)。略してGABA(ギャバ)と呼ばれています。

ギャバは人間の脳内でアドレナリンやドーパミンといった興奮性の神経物質を伝わらない(抑える)ようにする効能を持ちます。
また、血圧の上昇を抑えたり、精神的イライラ感を緩和する効能をもつため、現在ではギャバの持つ効能の一つとして、主に精神安定剤などの不安抑制薬などにもこのギャバの効果を強化する成分が使用されています。
ギャバは脳内細胞の代謝機能が活発化し、肝臓機能や肥満の防止などにも効果的に働くため、現在ではギャバの持つ効能(効果)が大きく注目されています。

発芽玄米には食物繊維も6倍なので、野菜不足を補うことができます。

発芽玄米にはマグネシウム、カルシウムなどのミネラル分も豊富です。

発芽玄米のギャバの効能にはイライラ防止効果もあり、ダイエット中にありがちな過度の食欲やストレスを抑制したり、リバウンドを防いでくれます。
第五に、
発芽玄米には血圧の上昇を防止、腎臓や肝臓の働きを高めるなどの効果があります。

* 市販されている発芽玄米の中には、発芽率が低かったらり、発芽玄米入り玄米というのもあるので、注意しましょう。
posted by hiro at 01:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。