スポンサードリンク

2008年05月10日

玄米食に強いみかたが登場!!! 炊飯器

玄米は、炊飯器ではなかなかおいしく炊けないのが玄米食の悩み。。。

しかし玄米食の皆さんに朗報です!

松下電器産業は、「おこげ」の香りを引き出せる新型炊飯器を5月26日に発売する。

銅釜の構造を改良し、従来より20度高い160度まで加熱して香ばしさを引き出す。

ご飯を炊く際の温度変化も従来の2段階から3段階にし、うまみ成分を出せるようにした。玄米も従来よりふっくら柔らかく炊き上がるという。

 オープン価格だが市場想定価格は5合炊きが7万3000円前後。1升炊きが7万6000円前後。

posted by hiro at 05:40| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。